ようこそ! 「骨盤を矯正してダイエットする方法」へ
ホーム >  ダイエットの基礎  > ダイエットするなら、基礎代謝を上げること。

ダイエットするなら、基礎代謝を上げること。

ダイエット、つまり痩せるということは摂取している
カロリーと消費しているカロリーのバランスが消費側に
傾いている状態を作るわけです。

通常は、摂取と消費のカロリーはつりあっているので、
ある一定の体重を保つのです。

このバランスを上手く調整し、減量して行く必要がある
のですが、そもそも私たちの体は何にエネルギーを消費
しているかを知ることは、これからのダイエットを成功
させるためには必要です。

なぜなら、ほとんどの方が自分がどんなエネルギーを消費
しているかを知らずに無駄な努力してダイエットに取り組んで
いるからです。

何にもっともエネルギーを使っているかを知ることで、
効率的なダイエットに取り組むことができるわけなんです。

まず、私たちが1日に消費しているカロリーはどの程度
なのでしょうか?

一般的なサラリーマンの男性なら、一日に2000キロ
カロリー、女性なら1600キロカロリーほどを消費
してると言われます。

もちろんあくまで標準的な数値ですから、個人差はあります。
また、労働作業を主とする業務なら、もっと多くのカロリー
を消費しています。

そして、ここがキモになるのですが、この消費している
カロリーの中でももっとも大きいウエストを締めている
ものは何だと思いますか?

これを知ることで、あなたのダイエットに対する考え方が
大きく変わることでしょう。

もっとも消費しているのは、私たちが生きていくうえで
必要な活動、例えば呼吸であるとか、内臓、心臓の活動
に消費されるカロリーなのです。

このエネルギーのことを基礎代謝と言います。基礎代謝と
いう名前は聞いたことがあるのではないでしょうか?

この基礎代謝量ですが、成人男性なら1日に1500キロ
カロリー、女性なら1200キロカロリー程度必要と言わ
れます。

先ほどの消費カロリーと比べても、そのほとんどが基礎代謝
であることがお分かりいただけるのではないでしょうか?

そうです。ダイエットに成功するためには、この基礎代謝
を上げることこそ、もっとも重要なテーマなのです。


タグ: