ようこそ! 「骨盤を矯正してダイエットする方法」へ
ホーム >  ダイエットの基礎  > ダイエットするなら基礎代謝量を上げろ!

ダイエットするなら基礎代謝量を上げろ!

ダイエットをするためには、体に蓄えられているエネルギーを
消費する必要があります。

前回、体が消費しているエネルギー、つまりカロリーの
うち、その大半を基礎代謝で消費していることをお話しました。

そしてダイエットに成功するためには、この基礎代謝量を
増やすことこそが大切であることもお話しました。

では、その基礎代謝はどのように増やすのか?がダイエットに
成功するためには欠かせない要因になりそうです。

基礎代謝、つまり生きていく上で必要な活動を活発にする
ことが必要になってきます。

と言っても、心拍数や腸の活動を活発にすることには、
無理があります。

そこで目を向けるのが筋肉です。
筋肉はそれ自体を維持するためにもカロリーを消費している
のです。

もちろん、筋肉を動かすことでより一掃カロリーを消費
するのですが、何もしていなくても筋肉はカロリーを消費
しているのです。

つまり!
筋肉量を増やすことが基礎代謝を上げるベースになるという
ことです。

運動で消費するエネルギーはたかが知れていますが、増強
された筋肉を維持するために継続的に消費されるカロリーは
日数がかさめば、それだけ大きなカロリーになるというわけ。

ですから、ダイエットでは運動は欠かせないというわけです。

また、食事制限によるダイエットは逆に基礎代謝量を減らす
効果があるのです。

ですから過激なカロリーコントロールのダイエットと併用する
ことは効果を半減させる結果にもなりかねません。

これは飢餓状態を回避するための人の防御機能です。摂取する
栄養が少なくなれば、消費カロリーを抑えるよう、脳が命令を
出すのです。

いわゆる停滞期が、この機能が発動している状態なのです。

適切な栄養を取りながら、運動を続けることがもっとも
望ましいということです。