ようこそ! 「骨盤を矯正してダイエットする方法」へ
ホーム >  骨盤ダイエットについて  > 昔ながらの下駄を履いて、骨盤を矯正してダイエット効果を得よう

昔ながらの下駄を履いて、骨盤を矯正してダイエット効果を得よう

女性と男性では体のつくりは勿論違いますよね?特に『骨盤』は女性の方が広いんだそうです。
特に女性は出産を経験すると、骨盤が広がってしまうそうです。
もちろん、日常生活でも骨盤が広がってしまう可能性はありますよ。
骨盤が広がってしまったり歪んでしまっていると、脂肪が付きやすい体になってしまいます(^_^;)
色々な骨盤矯正のグッズが市販されていますが、今日は『福辻式 シェイプ下駄』をご紹介しましょう♪

これは名前の通り、女性用の下駄です。
鍼灸治療院の福辻先生が考案したそうなんですが、靴底が木で出来ているので足を優しく包み込んでくれるようなフィット感があってとても歩きやすいんだそうです。
他にも親指の部分が窪んでいたり、下駄の鼻緒が太めにもなっているので、正しい姿勢で歩けるようサポートしてくれるんだそうです。

そして下半身太りの原因ですが、体の重心が腰の外側にかかってしまう事にあるんだそうです。
おまけに重心が外側なら骨盤や膝が自然と外側に湾曲してしまうんです(^_^;)
もちろん疲れやすくなったり含みの原因にもなります。

この『福辻式 シェイプ下駄』を履くと、下半身太りやむくみの悩みを解消してくれます。
下駄の構造上、歩くと自然に親指に力が入るので、脚の内側に重心が移動するんです。
普段ではあんまり使わない内側の筋肉を使うので、歩けば歩くほどスリムになるんだそうですよ♪
運動をする時間が取れない方や、下半身太りに悩んでいる方は、ぜひ『福辻式 シェイプ下駄』を履いてみてください(*^_^*)