ようこそ! 「骨盤を矯正してダイエットする方法」へ
ホーム >  骨盤ダイエットについて  > ダイエットにはデメリットもありますが、骨盤矯正ダイエットにもデメリットはあるのか?

ダイエットにはデメリットもありますが、骨盤矯正ダイエットにもデメリットはあるのか?

体にイイと言われている骨盤矯正ダイエットですが、デメリット等はないんでしょうか?
実は殆んどないんです(*^_^*)
………と言ってもあえて言うなら「毎日キチンと続ける必要がある」「普段のちょっとした動作や姿勢等で骨盤が歪んでしまう」という事ですね。
骨盤矯正ダイエットをする上で、一番重要なのは『毎日骨盤体操』を続けるという事です!!
でも、実際には毎日続けるのは難しかったりしますよね?

遅くまで仕事をしていてクタクタの日…
風邪を引いてしまったりと、体調が良くない日…

色々とあると思いますが「骨盤矯正は毎日しないと!!」と無理をしても、逆に体を痛めたり病気を悪化してしまう可能性もあります。

「じゃ、どうすればいいの?」
と思われると思いますが、骨盤矯正ダイエットを続けて行くには、無理せずリラックスして行う事がとても大切になります。
そして骨盤の歪みですが、これは日常生活のちょっとした動作でも歪んでしまうので、出来るだけ歪まないように心掛ける事も大切です。
日常生活の中でも骨盤についてちょっと意識するだけでも、骨盤矯正に繋がるんです。
なので、歪んでしまう原因や動作、姿勢を取っていないか普段から意識してみましょう。

仕事がデスクワークや立ち仕事の人は、脊髄や骨盤が歪みやすいんです。
猫背といった悪い姿勢になっていないか意識しながら、仕事の合間や休憩時間を利用して、骨盤体操を取り入れてみましょう。
もし、家に帰ってからゆっくりとする時間があるようなら、筋肉のコリや歪みを治すマッサージや体操を取り入れるといいですよね。

他にも脚を組んでいたり、同じ肩で荷物を持っていたりと色々あります。
ちょっと意識するだけでも骨盤矯正ダイエットに繋がるので、自分の生活の中に自然と取り入れてみては如何ですか?