ようこそ! 「骨盤を矯正してダイエットする方法」へ
ホーム >  骨盤矯正  > 月経痛(生理痛)に悩んでいる人は、もしかしたら此処に原因があるかもしれません

月経痛(生理痛)に悩んでいる人は、もしかしたら此処に原因があるかもしれません

月経痛(生理痛)に悩んでいる女性は多いと思います。
中には、強い痛みのせいで起き上がれなかったり、職場や学校に行けない人などもいらっしゃると思います。
私はそこまで酷くはありませんが、腰が張った感じがして痛くなる事が多いです。
この月経痛ですが、これは子宮が収縮して起こります。一般的には下腹部や腰に痛みが来るそうです。
月経痛が酷い方は、もしかしたら『骨盤』が歪んでしまっているかもしれません。

「なんで骨盤の歪みを関係があるの?」
と思われるかもしれませんが『子宮』は骨盤の中にある『靭帯』によって納まっています。
でも……もしも骨盤が歪んでしまっている状態だとどうでしょうか?
靭帯が必要以上に左右に引っ張られてしまい、常に緊張した状態になります。

まさか骨盤の歪みが月経痛を酷くしてしまっているとは……
骨盤が歪んでいるかどうかは『仙骨』が飛び出ているかどうか確かめるといいですよ。
折角なので、その確かめ方についてもお話しますね(*^_^*)

まずフローリング等の固い床に、何も敷かない状態で座ってください。
次に両手を後ろについて体を後ろに倒してみてください。
もしもこの時に『仙骨(お尻にある骨です)』が床に当たって痛いと感じたらな、仙骨が飛び出している証拠。
酷い月経痛の原因かもしれあません。

骨盤矯正をして歪んでしまった骨盤を元に戻す事で、酷い月経痛を改善出来るでしょう。
もちろん1回行っただけでは直ぐに元の歪んでいる位置に戻ってしまいます。
毎日コツコツと続ける事で、骨盤を正しい位置に戻すほか、辛い月経痛とさよならも出来ますし、女性らしい理想的な体を手に入れる事も可能です。
骨盤を矯正する事は特に女性にとっては良い事ばかりなので、ぜひこの機会に骨盤矯正を始めてみませんか?